お米を食べてボディメイクする!!仕事、スポーツをハイパフォーマンスに行える体づくりを追求する
パーソナルトレーナーとはお客様と個人契約を結び、個人の身体的特性や目的、ライフスタイルにあわせてトレーニングプログラムを作成しマンツーマン指導を行い、それを評価し、関連する知識・教養を与え、モチベーションを高めさせるといった仕事に従事する、ストレングス及びフィットネスに関する専門家です。
 
アメリカでは、映画俳優やプロスポーツ選手はもちろん、一般市民にまで普及しており、日本においても少しずつこうしたサービスを利用する方々が増えています。
 フィットネス分野、各競技分野など各トレーナーが得意とする分野において、個別で指導してくれるというわけです(私の提供内容については「LEANBODY(S)」に出来ること、をご参照ください)。


 基本的には、1対1で指導する形態であればパーソナルトレーナーとよばれますが、たとえばフィットネスクラブのアルバイトスタッフもしくは社員が有料で指導するというものや、私のように独立し、ジムと契約しそこで指導するという形に分かれます。前者の場合、社内の短時間研修のみでパーソナルトレーナーとなれる場合もあるようです
 独立されている方の多くは、スポーツクラブや医療機関、競技チームへの帯同などなどの経験をへて、試行錯誤の後、個人指導というスタイルをとるに至っている人たちが多いようです。いずれにしても、スポーツ科学を学び、人間の体の仕組みに精通し、トレーニング等のノウハウを持ち、ONEオンONEで親身になって相談に乗ってくれる、いわば、健康コンサルティングといえます。

 初めてで何からやってよいか分からないという方から、さらにワンランク上を目指す方、ダイエットや不定愁訴改善、姿勢改善といった個別の目的がある方などには最適な仕組みであると思います

 初めてパーソナルトレーナーをつける人にとって自分に合ったトレーナを捜すのは容易ではないでしょう。評判の良し悪しだけでなく、ご自身の目標や目的をサポートしてくれる資質を持った人物であるかどうかが大切です。そのトレーナーの資格や経歴、どのようなクライアントを指導してきたか、どのようなサービスを提供してくれるか、どのような分野に強いのかなどを把握した上で依頼されると良いでしょう。また都合の良い日に継続してセッションを受ける為にも実施している曜日や時間帯も考慮に入れましょう。
 最終的には今後一緒に目標に向かってトレーニングを進めていくわけですから、「相性」が大切ですので、最初の面談でじっくり話し合って、この人なら信頼できるという人に依頼されるとうまくいくでしょう。
私も契約するしないにかかわらず面談をする時間を設けております。またブログ上での私についてお調べいただいたり、コミュニケーションを図ることで、現在のクライアント様とはとてもよい関係が築けています)

LEANBODY(S)へのお問い合わせ・申し込み★左下のフォーマットをお使いください